海外ドラマ『エイリアス』:リブートにジェニファー・ガーナーが言及

かつての人気ドラマのリブートが続いています。ジェニファー・ガーナー(Jennifer Garner)によると、出演した多くの俳優が出世した『エイリアス』(Alias)も新たな幕を開けるようです。

『エイリアス』

ジェニファー・ガーナーは、『エイリアス』のリブートに制作の動きがあることを明かしました。

「『エイリアス』が再始動する動きがあると聞いています。でも、私は直接聞いていません」

「ということは、全く違ったドラマになるのでしょう」とハリウッド・リポーターの記者に明かしました。

ジェニファーはHBO局の新作ドラマ『Camping(原題)』のプロモーションに登場しました。

さらに、「リブートにゲスト出演もさせてもらえないなんて本当にショックです。でも私は何も聞いていないので、そこまで製作が進んでいないのでは」と考えています。

オリジナル版は2001年から、シーズン5まで放送されました。

ヒロインを演じたジェニファーのほか、マイケル・ヴァルタン(Michael Vartan)、ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)、ヴィクター・ガーバー(Victor Garber)、デヴィッド・アンダース(David Anders)などが出演しています。

彼らがリバイバル版に出演するのかも不明です。ドラマのクリエイター、J.J.エイブラムスの参加も同様です。

ジェニファーによると、『エイリアス』が放送されていた時代と現在では、政治情勢や社会が異なるため、ドラマを適応させる必要があると言います。

確かに今日、20代のダブルエージェントが、KGBのスパイをつとめることは現実的ではありません。

今後の『エイリアス』リブートの動きに注目です。

現在、ジェニファー・ガーナーはHBOのドラマ『Camping』のプレミアを10月14日に控えています。

© 株式会社AXNジャパン