都内に初の旗艦店 ゴールドウイン、来月8日に

©株式会社北國新聞社

 小矢部市に生産拠点を置くゴールドウイン(東京)は11月8日、東京・丸の内の「二重橋スクエア」1階に、「ゴールドウイン」を冠した初の直営旗艦店をオープンする。スキーウエアを原点に、通年で幅広い層に対応する商品群を発信する。

 直営店「ゴールドウイン丸の内」は店舗面積56平方メートル。顧客とのコミュニケーションの場とし「都市と自然を結ぶ接点」としてもアピールする。

 同社は「ザ・ノース・フェイス」など計20ブランドを展開し、国内に直営店140店舗を設けているが、これまで「ゴールドウイン」ブランドの直営店はなかった。同社担当者は「通年化を図っているゴールドウインブランドの新たな広がりや世界観を示す店を目指す」としている。