北橋さん奧弓大関 宝達志水で蓮華山大相撲

©株式会社北國新聞社

 宝達志水町伝統の蓮華(れんげ)山大相撲(本社後援)は13日、同町子浦(しお)の蓮華山相撲場で行われた。加賀、越中、能登の約100人が夜遅くまで熱戦を繰り広げ、北橋博文さん(55)=宝達志水町荻島=が最高位の奥弓大関の座に就いた。

 午後8時40分ごろ、結びの一番で相手力士を押し切りで破った北橋さんは仲間たちに担がれ、近くの子浦出雲神社へ向かい、奥弓大関を報告した。

 子供相撲は町内の児童が元気にぶつかり合い、団体で樋川A、個人6年で北村逞君(相見)が優勝し、4連覇を果たした。

 取り組みの合間に浅野太鼓チーム「千」が勇壮なばちさばきを披露し、子浦久保町青年団の獅子舞が会場を盛り上げた。