食とアートで前橋中心街活気 きょうまで「めぶくフェス」開催

ガリバーテーブルを囲み交流する人たち

 豊かな食や文化を発信する「前橋めぶくフェス」が13日、前橋市の中心商店街で始まった。48の生産者や飲食店、作家らが出展し、アーケードを活気づけている。14日まで。

 こだわりの品を展示販売するブースが並んだほか、50人が一緒に座れる食卓「ガリバーテーブル」で前橋産食材を使った料理が提供された。バンドが生演奏したり、ディスクジョッキーが音楽を流したりして居心地の良い雰囲気を演出。芸術家によるパフォーマンスも繰り広げられた。14日は、午前11時~午後4時。

 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。この機会にお楽しみください。

©株式会社上毛新聞社