相模原市でシステム障害 マイナンバーカード交付できず

 相模原市は13日、住民基本台帳ネットワークシステムに障害が発生し、マイナンバーカードの交付などができなくなり、72人に影響が出た、と発表した。

 市内全3区役所で午前8時半から同10時ごろまでマイナンバーカードの交付やカード記録事項の変更などができなくなった。市によると、土曜日開庁で本来設定すべき起動時間を職員が誤ったことなどが原因。

 市民ら44人が復旧まで待ち、7人が開庁時間に再訪したが、その他の人には市が郵送などで対応する。

相模原市役所

©株式会社神奈川新聞社