CS初登板のソフトB加治屋「楽に投げられた」

◆パ・リーグCSファーストステージ:第1戦 ソフトバンク8‐3日本ハム(13日・ヤフオクドーム)

CS初登板の加治屋が1回をピシャリと抑えた。5点リードの8回に4番手で登場。2安打を放っていた先頭のアルシアから外角低めのカーブで空振り三振を奪い、代打清宮を二ゴロ、続く横尾をフォークで空振り三振として3人で片付けた。「点差があったので楽に投げられた。シーズンとあまり変わらなかった」と笑顔。「西武にリベンジするため、明日は絶対に勝ちたい」と力を込めた。

=2018/10/14付 西日本スポーツ=

Follow

西日本スポーツ

on

©株式会社西日本新聞社