福士蒼汰、仮面ライダー仲間・吉沢亮&真野恵里菜との再共演ふり返る!『BLEACH』インタビュー動画公開

取材に応じた福士蒼汰 - (C) 久保帯人/集英社 (C) 2018 映画「BLEACH」製作委員会

 福士蒼汰が主演を務めた映画『BLEACH』の撮影を振り返る8分に及ぶインタビュー映像が公開された。これは同作のブルーレイ&DVDのプレミアム・エディション映像特典の収録後に行われたインタビューで、およそ2年前の撮影の裏側を福士が明かしている。

福士蒼汰インタビュー動画

 『BLEACH』が撮影されたのは2016年の秋。特典となるコメンタリー収録の際に映像をあらためて観賞した福士は「懐かしいな」と感慨深い様子だった。インタビュー動画では「2年前ということはちょうど23歳の頃です。映像を見返すと、撮影した時のことを思い出してワクワクするというか、心がエキサイトしてきますね」としみじみ語っている。

吉沢と福士の共演シーン - (C) 久保帯人/集英社 (C) 2018 映画「BLEACH」製作委員会

 本作には、福士が主人公を演じた特撮ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」(2011)や、映画『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズMOVIE大戦 MEGA MAX』に出演した吉沢亮真野恵里菜がキャスティングされており、「フォーゼ」つながりの3人が再共演したことはファンの間で大きな反響を呼んだ。

制服姿も可愛い真野恵里菜 - (C) 久保帯人/集英社 (C) 2018 映画「BLEACH」製作委員会

 吉沢との共演シーンを観た福士は「懐かしの(仮面ライダー)メテオという感じですよね」と笑みを浮かべていた。インタビューでは「キャラクターの関係性も同じでしたよね。ちょっとツンデレ気味な、敵なのか味方なのかわからないような感じで。最終的には一緒に戦って、同じ敵を倒すという関係性も似ていたので、懐かしかったですね」と述懐。福士、吉沢、真野の3人がそろったときは「同窓会みたいな感じ」だったといい、仮面ライダー当時の話をよくしていたのだとか。

 『BLEACH』は、全世界シリーズ累計発行部数1億2,000万部の久保帯人による人気漫画を実写化したバトルアクション。霊感の強い高校生・黒崎一護が死神の力を与えられ、人の魂を食う虚(ホロウ)という悪霊たちと戦う姿を描く。ブルーレイ&DVDのプレミアム・エディションにはこの日収録された「撮り下ろし!福士蒼汰シーンセレクション・インタビュー」をはじめ、キャラクター別のメイキングなど、合わせて3時間を超える映像特典が収められる。(編集部・小山美咲)

映画『BLEACH』ブルーレイ&DVDは12月5日発売 【初回仕様】ブルーレイプレミアム・エディション:6,990円+税 【初回仕様】DVDプレミアム・エディション:5,990円+税 ブルーレイ:4,990円+税 DVD:3,990円+税

©株式会社シネマトゥデイ