<なでしこL・マイナビ仙台>新人宮本がリーグ戦デビュー、積極的に攻撃参加

 新人の宮本がリーグ戦初出場を飾った。後半26分に途中出場すると、2トップの一角として積極的に攻撃参加。試合終了間際にはロングパスを受け、巧みなターンで相手を振り切ってゴール前に迫った。「好機をつくることや、守備でしっかり走ることを考えた」と笑顔で振り返る。

 強豪の日ノ本学園高(兵庫)から今季加入。けがもあって、試合出場がなかった。「自分がピッチに立ったら仲間を助けられる選手になりたい」との強い思いで練習に励み、出場機会を勝ち取った。さらに出番を重ね、下位に苦しむチームの救世主を目指す。

Follow

河北新報

on

©株式会社河北新報社