チームノボ ノルディスクが2018ジャパンカップにブース出展。展示&イベント開催

ノボ ノルディスク ファーマは、「 2018 ジャパンカップサイクルロードレース 」(2018年10月21日(日)/開催地:宇都宮市)にて、1型糖尿病選手のプロサイクリングチーム「チーム ノボ ノルディスク」(米/UCIプロフェッショナルコンチネンタルチーム)のブースを出展する。

ノボ ノルディスク・ブースの展示&イベント情報
\- あなたが思っているよりも、ずっと糖尿病とうまく付き合える –

1. コルナゴバイクに試乗しながらバーチャルリアリティ ゴーグルを使い、ジャパンカップロードレースのコースを体験!
・2017年のジャパンカップサイクルロードレースの模様をバーチャルリアリティで体験できる!

2. 歩数計をもって歩いて、ジャパンカップサイクルロードレースを観戦しよう
・チーム ノボ ノルディスクの説明を聞くと、先着1000人に歩数計をプレゼント。

3. チーム ノボ ノルディスク オリジナルサコッシュをプレゼント
歩数計で歩いた歩数を見せるか、チーム ノボ ノルディスクのメンバーやブースでの写真を「#changingdiabetes」のハッシュタグをつけてSNSへ投稿すると、サコッシュをプレゼントします。

4. 「あなたが思っているよりも、ずっと糖尿病とうまく付き合える」をテーマとしたパネル展示
世界初の全員が1型糖尿病患者で構成されたプロサイクリングチーム「チーム ノボ ノルディスク」をロールモデルとして、生活習慣病の予防や糖尿病の管理はもちろん、健康的な生活を送るために、すべての人が自分の体に向き合って継続的に運動することの大切さを、チーム ノボ ノルディスクの写真と共に展示する。

チーム ノボ ノルディスク日本語紹介サイト

Follow

サイクルスポーツ.jp

on

©株式会社八重洲出版

サイクルスポーツ

スポーツサイクルの専門情報サイトCYCLE SPORTS.jp。 新製品、レース、イベント、ショップ、サイクリングコースの情報を毎日更新

もっと情報を知りたい!