中国語で「日本環球影城」はどこのこと?

©株式会社ジェイ・キャスト

[ちちんぷいぷい―毎日放送] 2018年10月4日放送の「これどうなん?ニュース10」のコーナーで、今、中国人に大人気の大阪のスポットを紹介していました。

大阪城はド定番(画像はイメージ)

大阪城はド定番(画像はイメージ)

口コミサイトで人気の場所

先日、中国は大型連休「国慶節」でした。およそ7億人が旅行するシーズンとあって、大阪ミナミには朝から晩まで大勢の中国人旅行客の姿がありました。

中国最大級の口コミサイト「大衆点評」では、関西のこんなスポットが人気です。一体どこなのでしょうか。

それは、「日本環球影城」、「大阪児童楽園」、「方便麺発明記念館」です。みなさんどこだかわかりますか?

「日本環球影城」はユニバーサル・スタジオ・ジャパン、「大阪児童楽園」は子どものための博物館、キッズプラザ大阪、「方便麺発明記念館」はオリジナルのカップヌードルが作れるカップヌードルミュージアム大阪池田です。

この3か所以外にも大阪には、中国の口コミサイトで人気のスポットがたくさんあります。

外国人観光客の間で人気なのは、グルメスポット大阪日本橋の黒門市場や、大阪城が定番ですが、近年、人気を集めているのは「スーパー銭湯」です。

いまや関西は、大阪のみならず京都、兵庫、奈良など、多くの外国人観光客がいますが、スーパー銭湯が人気だなんて驚きです。

まだまだ、関西には素敵な観光スポットがありますが、次は一体、どんなスポットが人気になるのでしょうか。(ライター:Nana.)