陸上界の怪物ボルト、シーズン開幕前の練習試合で2得点もパス成功本数は?

©フットボール・トライブ株式会社

陸上界で華々しい実績を残し、プロフットボーラー転向へ大きく近づいているウサイン・ボルトは現地時間12日に行われた練習試合でゴールを決めているが、一方で面白いデータが出ているようだ。現地時間13日、イギリスメディア『Squawka Football』がこれを伝えている。

ボルトはボルシア・ドルトムントをはじめこれまでトレーニングに参加したクラブではプロ契約に至らず試行錯誤が続いていたものの、6月にAリーグ(オーストラリア1部)のセントラルコースト・マリナーズに練習生として入団している。

そのセントラルコースト・マリナーズは現地時間12日にマッカーサー・サウスウエスト・ユナイテッドとのトレーニングマッチを行っている。ボルトはこの一戦で先発出場を果たすと後半に2得点を叩き出し、4-0とチームの勝利に貢献している。

ただその一方でこの試合におけるボルトのパス成功本数はわずか「2」本となっており、まさに純粋な“点取り屋”としてのプレースタイルを発揮している。

なおセントラルコースト・マリナーズは10月19日にリーグ開幕戦を控えている。果たしてボルトは好調を維持してシーズンに臨むことができるのだろうか。