全身炎に包まれた性別不明の遺体 通行人が発見し110番

兵庫県警加古川署=加古川市

 14日午前5時40分ごろ、兵庫県加古川市のアパートの敷地内で、全身が炎に包まれた性別不明の遺体を通行人の男性が発見し、110番した。

 兵庫県警加古川署によると、遺体のそばにポリタンクとライターのような物が落ちていたという。同署は身元の特定を急ぐとともに、事件と自殺の両面で捜査している。

Follow

神戸新聞

on

©株式会社神戸新聞社

神戸新聞がもっと便利に。電子版NEXT

新聞がそのまま読める「紙面ビューワー」、調べ物に便利な「記事データベース」が人気です。ウェブならではの速報も充実。暮らしに役立つ電子版を、ぜひお試しください。

詳しく知りたい