仮面ライダージオウに「エグゼイド」檀黎斗が登場!神から王へ

今の私は檀黎斗王だ! 「仮面ライダージオウ」に岩永徹也が出演! - (C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 テレビ朝日系で放送中の人気特撮シリーズ最新作「仮面ライダージオウ」(日曜午前9時~)の第9話(10月28日放送)と10話(11月11日放送)に、「仮面ライダーエグゼイド」で檀黎斗(だんくろと)を演じた岩永徹也が出演することが明らかになった。

【画像】最後の平成ライダー!「仮面ライダージオウ」

 仮面ライダージオウは、時空を超えて、歴代の平成仮面ライダーたちの力を得ながら戦うライダー。「エグゼイド」や「仮面ライダービルド」「仮面ライダー555(ファイズ)」などの世界をめぐり、時間改変を目論む集団タイムジャッカーが生み出す“アナザーライダー”と戦いを繰り広げる。

 今回登場する檀黎斗は、ゲーム会社の若きCEOにして、「エグゼイド」におけるライダー変身システムを開発した天才。不遜でアクの強いキャラクターが特徴で、自らを檀黎斗神(だんくろと・しん)と称し、仮面ライダーゲンムに変身。エグゼイドこと主人公の宝生永夢(ほうじょう えむ)たちに煙たがられながらも“支配者”として威厳を保ち続けた。

(C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 9話と10話は「仮面ライダーオーズ/OOO」の世界が舞台となり、黎斗はタイムジャッカーによって、ゲンムではなくアナザーオーズに変身させられてしまう。持ち前の権力欲をさらに増大させた黎斗は、“神”ではなく、檀黎斗王(だんくろと・おう)を名乗り、自らが経営する会社ごと日本からの独立を宣言。恐怖で人々を支配し、ジオウたちの前に立ちはだかる。ファンから圧倒的な支持を集めた、岩永の怪演にも期待したい。(編集部・入倉功一)

©株式会社シネマトゥデイ