「おひとりさまを楽しめない」独身を決意した女性の抱える孤独「一人旅はめんどくさい。誰も来ないから部屋は荒れ放題」

アラサーになるとつきまとうのが結婚問題。同級生に会えば最新の結婚情報が入り、親族からはまだかまだかとせかされる。婚活しても結果が実らないことが続くと、いっそのこと一人で生きていくと決めるのも現実的な道だ。(文:ツマミ具依)

先日、ガールズちゃんねるで「おひとりさまを楽しめない人!」というスレッドがたった。トピ主は、独身で、婚活に惨敗。今は無理せずおひとりさまライフを充実させようと決めた30代女性だ。しかし、

「マクドナルドとセルフのそば屋以外ひとりで入れないし、一人旅をしようと思ってもギリギリでめんどくさくなっていかなかったり、誰も遊びに来ないので部屋は荒れ放題です。自由に時間を過ごせても土日は疲れて部屋にこもってスマホばかりいじっていて気づけば夕方です。(中略) 私は一人だとなんというか億劫です」

とこぼす。おひとりさまライフを楽しめていないようだ。

「私は逆に一人でいろんなことやりすぎて、一人はもう飽きてしまった」

ひとりを楽しめない

スレッドには様々なおひとりさまの心境が綴られていた。

「私も! 一人焼肉とか行ってみたいけど、みんなでワイワイ焼きながら食べるのが楽しいのに冷静に考えて一人で外食しなくても家でいいじゃんって思ってしまう」
「一人が苦手ってわけじゃないけど、 一人だと予定立てても、別に行かなくてもいいな~ってなって結局行かなかったりする」

人と約束をしていればすっぽかす訳にはいかないが、自分だけの予定だとなあなあになってしまうという人は多いようだ。

「それはそれで楽しんでるように見えるけど。自分のペースでインドアって事でしょ?」
「旅行かなくても、カフェめぐりしてなくても、お家で一人気兼ねなく過ごしてるんなら、楽しんでるんじゃないの」

トピ主の悩みを「全然楽しそう」とツッコむ人もちらほら。無理にどこかに出かけたり予定をいれたりしなくてもゆっくりくつろげる充実感に浸るのもアリだ。

「私は逆に一人でいろんなことやりすぎて、一人はもう飽きてしまった」という人もいれば、「一人で何でもできるようになると、逆に人と何かするのが面倒になりますよ。自分のペース崩されるのが一番苦手で、イライラしちゃいます 駄目なおひとりさまです」という人もいた。おひとりさまの行きつく心境は人によってかなり異なるようだ。

「おひとり様を楽しめるのは根っからひとり好きの人だけ」

「カフェで優雅にお茶してみたいのになんでか出来ない」
「1人カラオケも1人焼肉も行けるし、人でめちゃくちゃ楽しんでるんだけど、周りでキャピキャピした友達連れとか見ると、ふととても寂しくなる時がある」

おひとりさまを選んでも、やはり一人の寂しさや周りが目がどうしても気になってしまう。本当は結婚をしたい、誰かと一緒にいたいという気持ちはそう簡単には消えないものなのだろう。同じような心境になったことがあるのか「無理をしないで」という気遣いの言葉を投げかける人もいた。

「そんな時もあるさ。無理して楽しむなんて疲れるだけ。動きたくなったとき動けばいい 」「まぁ、無理なさんな。楽しもうとしても楽しめないんだからしょうがない」

「おひとり様を楽しめるのは根っからひとり好きの人だけ」とコメントした人は、トピ主について「婚活上手くいかなかったらおひとり様を楽しもうって流れじゃ楽しめなくて当然」だと指摘する。

「上手くいかなくてしんどいとは思うけど、無理にひとりを楽しもうとせず、今の状況を受け入れた上でまた婚活がんばって。今は自分に合った生活をしながら次のチャンスを待ってればきっと大丈夫」

独身を決心しても、それを撤回してはいけないということはない。婚活は自分次第でいつでも再開できるという余裕を持つことが、おひとりさま生活を楽しむコツかもしれない。

©株式会社グローバルウェイ