強制性交等疑いで19歳会社員逮捕/青森署

©株式会社東奥日報社

 青森署は13日、住居侵入と強制性交等の疑いで、青森市内の会社員の少年(19)を逮捕した。

 逮捕容疑は、12日午前7時ごろ、未成年の女性が家族と暮らす県内の住宅に侵入し、就寝中の女性の体を押さえつけるなどしてわいせつな行為をした疑い。

 同署によると、容疑者はわいせつ目的で侵入したと容疑を認めている。事件当時、家族は不在で、少年と女性は面識があったという。

※イメージ写真