福島駅前『にぎやか音色』彩る ストリートミュージックフェス

 第3回福島ストリートミュージックフェスティバルは13日、福島市のJR福島駅東口駅前広場などで開かれ、本県ゆかりのアーティストがにぎやかな音色で市街地を盛り上げた。

 同広場のほか、街なか広場、さんかく広場で計30組がステージを繰り広げた。飲食ブースや手作り雑貨の販売ブースも人気を集めた。

 東口駅前広場では福島西高の2年生でつくるバンド「poor girl」が登場し、来場者が声援を送りながら演奏を楽しんだ。

 エスパル福島、JR福島駅、福島コミュニティ放送、ユーワンミュージック、@なおポップ、READBACK、BerryLu、福島民友新聞社などでつくる実行委の主催、福島商工会議所、福島駅前元気プロジェクト委員会の協力、ふくしま未来研究会の特別協賛。

Follow

福島民友新聞

on

©福島民友新聞株式会社