金沢文庫・特別展「西湖憧憬ー西湖梅をめぐる禅僧の交流と15世紀の東国文化ー」

金沢文庫・特別展「西湖憧憬ー西湖梅をめぐる禅僧の交流と15世紀の東国文化ー」

特別展「西湖憧憬-西湖梅をめぐる禅僧の交流と15世紀の東国文化-」が県立金沢文庫(金沢区金沢町142)で11月11日(日)まで開催されている。時間は午前9時から午後4時30分。月曜休館。

特別展では「金沢八景」という名称の由来でもある中国の瀟湘八景図や雪舟が日本に伝えたといわれる西湖図などを展示。「西湖梅」をめぐる禅僧の交流を手掛かりに15世紀の東国文化の成熟について紹介する。

観覧料は700円、20歳未満・学生は500円、65歳以上200円、高校生100円、中学生以下・障害者は無料。問い合わせは県立金沢文庫【電話】045・701・9069へ。

開催日

2018年9月22日(土)~2018年11月11日(日)

9時から16時30分
入館は16時まで

住所

神奈川県横浜市神奈川県立金沢文庫

費用

700円
20歳未満・学生500円、65歳以上200円、高校生100円

問い合わせ

045-701-9069

ホームページ

https://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/bunko/tenji.html

©株式会社タウンニュース社