明日のまんぷく:10月15日 第13回 萬平、憲兵隊に連れ去られる 福子はショックを受けて…

NHK連続テレビ小説「まんぷく」第13回の一場面 (C)NHK

 安藤サクラさん主演のNHK連続テレビ小説「まんぷく」(総合月~土曜午前8時ほか)は、第3週「そんなん絶対ウソ!」を放送。10月15日の第13回では、福子(安藤さん)の目の前で、萬平(長谷川博己さん)が憲兵隊に連れ去られる。共同経営者の加地谷(片岡愛之助さん)によると、軍から支給された物資を横流ししたという疑いをかけられたとのこと。ショックを受けた福子は、親友の敏子(松井玲奈さん)とハナ(呉城久美さん)に相談するが……。

 「まんぷく」は、99作目の朝ドラで大阪放送局制作としては42作目。インスタントラーメンをこの世に生み出した実業家・安藤百福(ももふく)さんとその妻・仁子(まさこ)さんの半生がモデルのドラマ。「海猿」や「ガリレオ」、NHK大河ドラマ「龍馬伝」などを手がけた福田靖さんが脚本、女優の芦田愛菜さんが最年少で全編の語りを担当する。

 第2週「…会いません、今は」では、萬平から結婚前提の交際を申し込まれた福子は、母・鈴に大反対されて悩む。そんな中、咲が結核だと分かる。病状は一進一退が続いていたが、咲は亡くなってしまう……という展開だった。

©株式会社MANTAN