山田真大(三雲中)が中学歴代2位の好タイムでトップ通過!【男子A110mJH準決勝】 第49回ジュニアオリンピック陸上競技大会

陸上 試合サマリー

第49回ジュニアオリンピック陸上競技大会は10月14日(日)、男子A110mJH準決勝が行われた。山田真大(三雲中)が中学最高記録にあと0.01秒となる14.25の中学歴代2位の好タイム!つづいて近藤翠月(新潟産大附高)が14.33、鹿田真翔(飯山中)が14.38と、準決勝で好タイムが連発している。決勝は10月14日(日)15:25から。その他の選手の記録一覧は詳細をご覧ください。

詳細を確認する

Follow

Player!

on

©株式会社ookami