岡山駅交番がさんすて北館に移転

 JR岡山駅にある岡山中央署岡山駅東口幹部交番(岡山市北区駅元町)は、駅構内の商業施設・さんすて岡山北館1階に移転した。老朽化などに対応するためで、10日から運用を始めている。

 約200メートル北東にあった店舗跡を改修し、広さは従来とほぼ同じ190平方メートル。通路側は全面ガラス張りで、外国人観光客にも分かりやすいよう「POLICE」と大書している。表札は県産のヒノキ材を用い、出入り口には点字ブロックを配置した。来所者用の相談室や女性警察官専用の休憩室も新設した。

 安信義隆・地域安全官は「岡山の玄関口にあり、住民だけでなく、外国人観光客も多く訪れる交番。皆さんの安全安心のよりどころとなれるようにしたい」と話した。

 同交番は1971年4月に開所した。JR西日本岡山支社などによると、岡山駅では現在、耐震化工事と商業施設の改装を進めている。

Follow

山陽新聞デジタル

on

©株式会社山陽新聞社