アーモンドアイ牝馬三冠達成!第23回秋華賞

©株式会社日刊現代

アーモンドアイ牝馬三冠達成!第23回秋華賞

18 Photos

2018年10月14日(日)、京都競馬場で行われた3歳牝馬三冠の最終レース「第23回秋華賞(G1)」は、クリストフ・ルメール騎乗で1番人気に推されたアーモンドアイ(牝3:美浦・国枝栄厩舎)が直線豪快な差し脚で優勝。史上5頭目の牝馬三冠の称号を手に入れた。管理する国枝栄調教師は2010年のアパパネに次ぐ牝馬三冠となった。2着は川田将雅騎手騎乗で5番人気のミッキーチャーム、北村友一騎手騎乗の2番人気ラッキーライラックは9着に敗れた。

管理する国枝栄調教師と抱き合う、クリストフ・ルメール騎手。

5番人気のミッキーチャームが2着に。

2番人気のラッキーライラックは9着に敗れた。

ルメール一家で記念撮影。シルクの勝負服が可愛らしい。

アーモンドアイ三冠達成の幕とともに表彰式記念撮影。

ゲストプレゼンターの波留さんと記念撮影をする、クリストフ・ルメール騎手。

指で“3”冠を。

撮影:阪本達夫・稲葉訓也

撮影日:2018年10月14日