長崎近郊 イベント情報(10月17日掲載)

©株式会社長崎新聞社

 ◆第37回長崎さかな祭り 10月21日午前9時~午後2時、長崎市京泊3丁目の長崎魚市場。2千食限定で「くじら雑煮」の試食や鮮魚、鯨肉、水産加工品の即売など。同日午前9時半~午後3時は多以良町の西海区水産研究所などで「長崎水産科学フェア」も開催。長崎さかな祭り会場からシャトルバスを運行する。長崎魚市場協会(095・850・4020)
 ◆岩屋山ゆっくり山行 10月21日午前10時、長崎市虹が丘町の虹が丘中央バス停集合。岩屋神社参道口から自然歩道、岩屋山を巡り、午後3時ごろ油木町で解散。登山靴で参加し、弁当、水筒、雨具、帽子、タオル、手袋持参。参加費300円(資料代)。雨天中止。長崎朝霧山の会の杉山さん(095・827・7856)
 ◆長崎キネマ旬報友の会映画教室 10月21日午後2時~5時、長崎市魚の町の市男女共同参画推進センター・アマランス。9~10月に長崎セントラル劇場で上映した「ウインド・リバー」「判決、ふたつの希望」「追想」の3作品について語り合う。参加費500円。江森さん(095・845・9026、午後7時~9時)
 ◆ドングリの秘密展 10月21日~11月4日、長崎市神浦北大中尾町のながさき県民の森「森林館」。クヌギ、コナラ、アカガシなどドングリの生態をパネルで紹介。県内で集めた約18種類のドングリの枝木も展示。無料。県民の森(095・24・0181)
 ◆松尾龍之介さんサイン会 10月27日午後2時~3時、長崎市浜町の好文堂書店。同市在住の漫画家、評論家の松尾さんが新著「踏み絵とガリバー ~鎖国日本をめぐるオランダとイギリス」(弦書房)の出版を記念してサイン会を開く。同書(26日ごろ発売予定、定価2052円)を予約・購入した人に整理券を配布中。当日購入も可。同店(095・823・7171)