セ・リーグ新人王を占う ただ一人の2桁勝利投手、DeNA東克樹で決まりか

©株式会社Creative2

DeNA・東克樹【写真:荒川祐史】

打者では巨人吉川尚&田中俊、DeNA神里が50安打以上も…

 プロ野球はレギュラーシーズンの日程が終了し、ポストシーズンに入っている。今季のセ・リーグの新人王候補を見ていこう。

 新人王有資格者は、海外のプロリーグでプレー実績がなく、支配下選手に初めて登録されてから5年以内で、投手は前年までの1軍での登板イニング数が30イニング以内、打者は前年までの1軍での打席数が60打席以内の選手だ。

【打者】
今季29人の新人王有資格者の打者が1軍に出場したが、5安打以上打った12人を安打数順に並べる。

吉川尚輝(巨)
92試316打80安4本29点11盗 打率.253

神里和毅(De)
86試247打62安5本21点15盗 打率.251

田中俊太(巨)
99試228打55安2本12点6盗 打率.241

大城卓三(巨)
83試185打49安4本17点0盗 打率.265

植田海(神)
104試198打38安0本1点19盗 打率.192

佐野恵太(De)
73試126打29安5本14点1盗 打率.230

廣岡大志(ヤ)
45試115打24安2本10点0盗 打率.209

楠本泰史(De)
56試73打15安0本2点2盗 打率.205

宮本丈(ヤ)
26試41打9安0本6点0盗 打率.220

島田海吏(神)
12試35打7安0本1点0盗 打率.200

宇佐見真吾(巨)
29試48打5安0本3点0盗 打率.104

曽根海成(広)
11試18打5安0本2点1盗 打率.278

 巨人の吉川尚、DeNAの神里、巨人の田中俊太が50安打以上しているが。本塁打も少なく、3人とも目立った活躍をしたとはいえない。

投手ではDeNA東の成績が際立つ

【投手】
39人の新人王有資格者が1軍のマウンドに上がったが、このうち10イニング以上を投げた25人の成績。イニング数順

東克樹(De)
24試11勝5敗 0S 0H 154回 防御率2.45

才木浩人(神)
22試6勝10敗 0S 1H 82回 防御率4.61

藤嶋健人(中)
19試3勝1敗 0S 0H 71回1/3 防御率3.66

アドゥワ誠(広)
53試6勝2敗 0S 5H 67回1/3 防御率3.74

平良拳太郎(De)
13試5勝3敗 0S 0H 67回 防御率3.49

京山将弥(De)
13試6勝6敗 0S 0H 59回 防御率5.64

風張蓮(ヤ)
53試2勝4敗 0S 4H 57回2/3 防御率4.37

中尾輝(ヤ)
54試7勝3敗 0S 12H 54回 防御率3.50

鈴木博志(中)
53試4勝6敗 4S 12H 49回 防御率4.41

望月惇志(神)
37試0勝0敗 0S 0H 44回 防御率4.30

大下佑馬(ヤ)
25試2勝1敗 0S 5H 43回2/3 防御率3.09

中川皓太(巨)
30試1勝0敗 1S 3H 37回2/3 防御率5.02

高橋遥人(神)
6試2勝3敗 0S 0H 34回2/3 防御率3.63

鍬原拓也(巨)
6試1勝2敗 0S 0H 27回2/3 防御率6.83

梅野雄吾(ヤ)
29試3勝2敗 0S 10H 26回2/3 防御率7.09

谷岡竜平(巨)
25試2勝1敗 0S 2H 25回 防御率5.76

高橋樹也(広)
9試0勝0敗 1S 1H 21回1/3 防御率5.91

高橋昂也(広)
6試1勝2敗 0S 0H 21回 防御率9.43

木下雄介(中)
14試0勝0敗 0S 1H 16回2/3 防御率5.40

高橋奎二(ヤ)
3試1勝1敗 0S 0H 15回 防御率3.00

藤井皓哉(広)
8試1勝0敗 0S 0H 14回2/3 防御率6.14

飯田哲矢(広)
14試0勝0敗 0S 0H 13回 防御率6.23

谷川昌希(神)
7試1勝1敗 0S 0H 12回2/3 防御率7.82

尾仲祐哉(神)
12試0勝1敗 0S 0H 11回2/3 防御率3.86

篠原慎平(巨)
7試0勝0敗 0S 0H 10回 防御率6.30

 DeNAの左腕・東が唯一規定投球回数に達し、11勝。シーズン後半にはチームで最も信頼のおける投手になっていた。ヤクルトの中尾が12ホールドをあげているが。東には及ばないだろう。

 セ・リーグの新人王は、DeNA東克樹で異論はないのではないか。(広尾晃 / Koh Hiroo)