生クリームたっぷりのカップケーキ♪ 牛みたいなカップで写真映えも

©日本食糧新聞社

モンテールは1日、「生クリームをたっぷりと楽しめる」をコンセプトにしたカップケーキ「モークリーム」を新発売した。近年、生クリームやキャラメル、エクレアなど一つの素材やカテゴリーに特化した専門店が人気を集める中、洋菓子の素材の中でも人気の高い「生クリーム」に着目し、自宅でも手軽に「贅沢な生クリームスイーツ」を楽しめる同品を発売。

シンプルな仕立てのため、フルーツやあんこなど自宅にある素材をトッピングしても楽しめるよう牛を連想させるホルスタイン柄の容器で、簡単なアレンジでも写真映えするかわいらしい見た目にもこだわった。

「モークリーム」は、厳選したこだわりの生クリームで仕立てたコク深いクリームをしっとりふわふわとした口どけのシフォン生地と一緒にぜいたくに楽しめるカップケーキ。

クリームには、乳味感が強く、濃厚ながらもすっきりとした後味の生クリームをたっぷりとブレンド。主役であるクリームの味わいがより引き立つよう、生地には通常の生地に比べ卵白を多く加えることで、口の中でクリームと一緒にすっと溶けるような優しい口どけの食感に仕立てた。

商品名は、「おいしくてもっと(MORE)食べたくなるようなクリーム」という商品特徴から命名した。

英語で「MORE」が「MO’」と略されることがあることから「MO’ CREAM」と名付けた。税抜き希望小売価格240円。

◇日本食糧新聞2018年10月3日号の記事を転載しました。