東京円、112円台後半

©一般社団法人共同通信社

 23日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=112円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前日比01銭円高ドル安の1ドル=112円74~75銭。ユーロは83銭円高ユーロ安の1ユーロ=129円20~24銭。

 国内外で取引の手掛かり材料に乏しく様子見ムードが広がり、方向感に欠ける展開となった。

 英国の欧州連合(EU)離脱交渉やサウジアラビア情勢の先行き不透明感から「リスクを取りづらい」(外為ディーラー)との声が聞かれた。