新年のお祝いはやっぱりビールで!サッポロ黒ラベル「賀春」が発売

©株式会社ココラブル

気付けばもう10月後半。秋も深まり、2018年は残すところ2カ月ほどになりました。 そんな中、サッポロビール黒ラベルから新年の乾杯にふさわしい『サッポロ生ビール黒ラベル 賀春』の発売が決定!12月7日(金)から、数量限定で全国発売されます。

初日の出が描かれたおめでたいデザイン

ゴールドを基調としたラベルには、大きな初日の出と2019年の干支である「亥」の落かんがあります。お正月のおめでたい雰囲気を彩る華やかなデザインです。 また、書道家・石飛博光先生による「賀春」の赤い筆文字がとても目立ちますよね。普段めったに会えない親戚や友達、お世話になった人たちとの賑やかな宴にぴったりです。

「賀春ラベル」の始まりは1977年

この「賀春ラベル」、実はサッポロビールが1977年に先駆けて発売したもの。新年のおとずれを祝う、特別感のあるビールとして長く愛されてきました。キレやコク、苦みのバランスがとれた『サッポロ生ビール黒ラベル』は、おせち料理やお雑煮にもよく合います。 今年は12月7日(金)から、全国で発売されます。「賀春ラベル」のビールでお酌をして、新しい1年を迎える喜びを皆で分かち合いましょう!

ヨシダイト

もう新年向けのビールが発表されるとは……。大勢で飲むときは瓶ビールが欠かせない!老若男女問わず愛されそうな、華やかなデザインがとってもステキです。

『サッポロ生ビール黒ラベル 賀春』

  • 〇発売日:2018年12月7日
  • 〇アルコール度数: 5.0%
  • 〇原材料: 麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
  • 〇販売地域: 全国

【随時更新】発売日がひと目でわかる!新発売ビールカレンダー〜10・11月〜