第12回田辺・弁慶映画祭を開催します

©和歌山県田辺市

 田辺・弁慶映画祭は、2007年に第1回目を開催し、今年で第12回を迎えます。

 本映画祭では、若手映画監督を対象としたコンペティションを実施しており、全国から応募があった作品のうちから予備審査を通過した作品(入選作品)を映画祭において上映し、本審査を経て各賞が決定されます。過去のコンペティション部門入選・入賞監督がその後商業デビューを果たすなど、「若手監督の登竜門の映画祭」として全国的に知られるようになっています。

 幅広い年代の皆さんに映画を楽しんでいただけるよう、「招待作品」(有料)、「応援作品」(無料)として上映します。ゲストとして監督や出演者が登壇する作品もあります。

■日程・上映場所

 11月9日(金)~11日(日)紀南文化会館「大ホール」「小ホール」

■料金

 招待作品料金(前売り)11月8日まで1000円

 11月9日~11日窓口販売(紀南文化会館)は1300円です。

 高校生以下は、前売り1枚で2名まで鑑賞可能、また当日窓口販売は1名につき500円です。

■招待作品

 海を駆ける・モリのいる場所・それいけ!アンパンマンかがやけ!クルンといのちの星・家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。・幼な子われらに生まれ・22年目の告白-私が殺人犯です-・パターソン

■応援作品

 あいが、そいで、こい

上映時間、チケット購入方法等詳しくは → http://www.tbff.jp/