2009年の流通経済大学の選手が今思うと凄すぎるメンバーばかりでした!

©株式会社愛幸

2009年の流通経済大学のメンバーがプロばかりでした。

流通経済大学サッカー部。大学サッカーでは今や一番名が知られていると言っても過言ではありません。これまで数多くのプロサッカー選手を輩出し、プロへの近道として思われている方も少なくありません。そんな中2009年のメンバーを見てみると予想スタメンがプロへ羽ばたいた選手だけでほぼ構成されており、今思うと凄すぎるメンバーの集まりでインパクトが絶大でした!

2009年の流通経済大学のメンバー

GK林彰洋選手(現FC東京)に始まり、石川大徳さん(元サンフレッチェ広島他)、山村和也選手(現セレッソ大阪)、比嘉祐介選手(現ジェフユナイテッド千葉・市原)、金久保順選手(現京都サンガF・C)、ロメロ・フランク選手(現町田ゼルビア)、千明聖典選手(現相模原S・C)、宇賀神友弥選手、武藤雄樹選手(現浦和レッズ)、船山貴之選手(現ジェフユナイテッド千葉・市原)と錚々たるメンバーが流通経済大学サッカー部に所属していました。過去の高校、そして大学サッカーのメンバーを見ているとこういった面白い発見がある選手名鑑。皆さんも是非一度見てみてはいかがでしょうか!?

神の山公式Twitter