秋晴れ続かず 西日本は夕方から雨 台風26号はフィリピン方面へ

©株式会社ウェザーマップ

26日(金)朝と夜遅くに予想される天気分布の図 天気は下り坂

 26日(金)は、移動性の高気圧に覆われて午前中は広く晴れるが、午後は東・西日本は次第に雲が多くなり、夕方以降は東海から九州にかけて雨となる見込み。昼間の気温は全国的に概ね22℃前後と過ごしやすくなりそうだ。

26日(金)午前3時現在の実況天気図と午後9時の予想天気図  高気圧が東へ離れ、西から低気圧が近づく

洗濯物は早めに取り込みを

 本州に秋晴れをもたらせていた移動性の高気圧は次第に日本の東海上に離れて、次第に大陸から前線が近づく見込み。そのため、午前中は広く晴れるものの、午後は東・西日本は雲が広がりやすい。前線の通過に伴い、夕方は東海から九州にかけて雨となる見通し。西日本は雨が強まるところがあり、落雷や突風に注意が必要となる。あす27日(土)の未明は、関東でも雨が降り出す見込みだ。

26日(金)午前3時現在 台風26号の位置と今後の進路予想

台風26号の影響で沖縄は強風・高波に注意

 非常に強い勢力の台風26号は、26日(金)の午前3時現在、マリアナ諸島付近にあって西へ進んでいる。今後はさらに西寄りに進み、フィリピン付近へ進む見通しだ。台風は日本付近から離れた南海上を進むが見込みだが、沖縄や奄美では強風や高波に注意が必要となる。

全国天気予報(数字は予想最高気温と前日差)

日中は過ごしやすい気温に

26日の予想最高気温(前日差)
札幌 18℃(±0℃)10月上旬並み
仙台 18℃(-2℃)平年並み
東京 21℃(-1℃)平年並み
名古屋 23℃(-1℃)10月中旬並み
大阪 24℃(+1℃)10月中旬並み
福岡 22℃(±0℃)平年並み
那覇 28℃(+2℃)平年並み
(気象予報士・ 崎濱綾子)