自慢のイモ味わって 国光原中生、朝市で販売

©株式会社宮崎日日新聞社

サツマイモを袋詰めする国光原中の生徒たち

 川南町・国光原中(川井田修校長、194人)の生徒有志でつくる「国中ファーマーズ」は、同町で28日開かれる定期朝市「トロントロン軽トラ市」でサツマイモを販売する。自分たちで苗を植え付け、袋詰めの作業にも関わった自慢の品で、当日は売り子としてPRする。