六大学野球、慶大敗れV持ち越し

最終週第2日

©一般社団法人共同通信社

早大に敗れ肩を落とす慶大ナイン=神宮

 東京六大学野球リーグ最終週第2日は28日、神宮球場で2回戦1試合が行われ、早大が慶大に6―5で競り勝ち、1勝1敗とした。29日の3回戦で慶大が勝てば昨秋からの3連覇。既に優勝を逃している早大が勝つと、法大が勝ち点4で並ぶ慶大を勝率で上回り、2012年秋以来の優勝が決まる。

 早大は1―3の六回に代打福岡の3点二塁打などで5点を奪った。