西武、ドラ1松本に指名あいさつ

「目標は新人王」

©一般社団法人共同通信社

西武の渡辺久信氏(左)からあいさつを受けた日体大の松本航投手=29日、横浜市

 西武からドラフト1位指名された日体大の松本航投手が29日、横浜市青葉区の同校で渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部長からあいさつを受け「目標は新人王。1年目からチームに貢献し、球界を代表する投手になれるように頑張りたい」と力強く話した。

 ライバルを聞かれると真っ先にソフトバンクに1位指名された東洋大の甲斐野央投手の名前を挙げた。同じ兵庫県出身で中学、高校では選抜チーム、大学でも日本代表で一緒にプレーしてきた。「甲斐野よりも活躍したい」と、笑顔で負けん気をのぞかせた。

 渡辺SDからは「一番の評価だった」との言葉をもらった。