自衛隊の憲法明文化は国防の根幹と首相

©一般社団法人共同通信社

 安倍首相は衆院本会議で、憲法9条への自衛隊明記に関して「今を生きる政治家の責任だ。国民のため命を賭して任務を遂行する隊員の正当性の明文化、明確化は国防の根幹に関わる」と述べた。