トータス松本、奥田民生に「おまえは何を言ってるんだ」と怒られたワケ

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:藤田琢己)。10月31日(水)のオンエアでは、Licaxxxとのコンビでお届け! ここでは「FEATURE TOPICS」のコーナーをご紹介します。

注目の新譜・いま注目すべき名盤・話題の来日アーティストなど、週替わりで1組のアーティストを4日間かけて掘り下げていくコーナーです。今週は、今年結成30周年を迎えた日本を代表するロックバンド、ウルフルズを特集しています。

ウルフルズは1988年、大阪・中津にあるインド喫茶「カンテ・グランデ」のバイト仲間で結成。1992年にシングルシングル『やぶれかぶれ』でメジャーデビュー。9枚目のシングル『ガッツだぜ!!』でブレイクを果たし、その後『バンザイ 〜好きでよかった〜』『それが答えだ!』『かわいいひと』など、ヒットを連発していきます。

しかし、バンド結成11年目の1999年にベーシストのジョン・B・チョッパーさんが突然の脱退。3人となったウルフルズはサポートベーシストを入れながら、その後も活動を続けていきます。そして2003年、脱退からおよそ4年後にジョン・B・チョッパーさんが奇跡の復活を遂げました。

【1回目】ウルフルズの『ガッツだぜ!!』は、小室哲哉のアドバイスから生まれた!?
【2回目】ウルフルズとスピッツ、ベーシストのアツい友情が泣ける 「バンドを辞めるかもしれない」と…

■役者一本でやっていきたい!?

再び4人とったウルフルズ。2005年に9枚目のアルバム『9』 をリリースしたあと、実はボーカルのトータス松本さんは音楽の道から足を洗って役者1本でいくことを所属事務所に直訴していました。

レコーディングの時期がきても、音楽に気持ちが向かなかったトータスさん。曲を書くためのインスピレーションを求めて、黒澤 明監督の映画『用心棒』や『椿三十郎』などを毎晩のように観るうちに、完全に心を奪われてしまいました。熱しやすい性格、思い立ったら止まらないトータスさんは、「21世紀の三船敏郎は俺しかいない。中途半端な気持ちでは無理だ。音楽を辞めて本気でサムライになってやろう」と考えます。

■奥田民生、トータス松本を引き止める

その話を聞いて、慌てて止めに入ったのが、奥田民生さん。井上陽水さんを連れて飲みの席にトータスさんを呼び出し、「おまえは何を言っているんだ」と怒りました。一方、井上さんは「面白いじゃない。君は見どころがある」と褒めたそうです。

結果、いろいろと話し合い、長年音楽を続けてきた井上さんの気持ちを聞いていくうちに、トータスさんは「俺もまだまだ頑張らなきゃな」と思い直したと言います。

リアルな気持ちで楽曲を制作するトータスさんは、三船敏郎さんに憧れる気持ちを『サムライソウル』という曲にしました。

藤田:この曲の冒頭の歌詞の頭の文字を縦に読むと「み・ふ・ね・お・し・ろ・う」となり、4文字目の「と」ではじまる言葉が見つからなかったそうです。
Licaxxx:それは見つけたかったなー(笑)。

この『サムライソウル』を収録したウルフルズの10枚目のアルバム『YOU』について、トータスさんはのちに自身のブログでこう記しています。

「でもこの『YOU』ってアルバム、正直言って、ウルフルズの事など考える余裕がなかった。『おれが作りたいもんを作るんや!』みたいな、そんな感じ。悪いのは全部、おれだ。これは本当の事」

■バンドの関係が悪化し…無期限の活動休止

そして、結成から20年が経とうとする頃、バンドの状態がおかしくなっていきます。ウルフルズのほとんどの曲を作詞作曲してきたトータスさんは、「俺がバンドを引っ張っていかなければ」という気持ちが強すぎるあまり、メンバーとの関係が悪化。2009年、無期限の活動休止を発表しました。

のちのインタビューでドラマーのサンコンJr.さんは、活動休止前のバンドの状態をこう語っています。

「活動休止までは普通じゃないしんどさだった。『ちょっともう耐えきれへん』『無理無理』みたいな。バンドってやっぱり4人なら4人が接しあって作りあげていくものやけど、言うても他人やからね。『なんで理解できひんねや!』みたいな感じで、バンド全体が最悪の状態だった」

そして、トータスさんはこう語っています。

「オレばっかりが勝手に前へ前へ行ってる感じがあった。それはメンバーが来ないからじゃなくてオレが勝手にひとりで前のめりになってたから。あのとき、『ウルフルズを何とかしたい』『続けたい』って気持ちは4人が4人とも同じやったと思う。でも、そこに知恵を絞る体力が残ってなかった」

藤田:がむしゃらに前を向いて走って行き、ふと気がつくと全員が横並びで同じ立ち位置にいないときも、スピード感が少し違うときもあるからね。
Licaxxx:みんな会社とケンカしたり、メンバーとケンカしたりすることってありますよ。人間関係ですからね。

激動のウルフルズ、どうなっていくのでしょうか。続きは最終日、11月1日(木)のオンエアをお楽しみに! 時間は22時10分ごろからです。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

【関連タグ】
Licaxxx   SONAR MUSIC   音楽   藤田琢己