SNSアカウントからキュレーションを配信する

Twitter、Facebookとの連携

©ノアドット株式会社

高橋 理恵

兼子春菜

高橋 理恵

ノアドット株式会社

東芝でSIerを3年経験し、2005年にヤフー入社。法人向けサービスの営業、Yahoo!ニュースのビジネス開発の業務を担当。ノアドット事業の立ち上げに関わり設立とともに出向し、2017年秋にノアドットに転職。現在は主にインサイドセールス、カスタマーサポートの業務を担当。クアラルンプール在住。

高橋 理恵の記事一覧を見る

兼子春菜

ノアドット株式会社

1992年生まれ。2017年3月より、ノアドット株式会社所属。テレビドラマ鑑賞が趣味です。

兼子春菜の記事一覧を見る

キュレーターとしてnor.を利用する際に、具体的にどのようなオプションがあるか、記事見出しを掲載する面(Webサイト、アプリ、SNS)に分けてご説明します。今回はSNSでのキュレーション方法についてお伝えします。

SNSでキュレートする

F-1.)SNSでキュレートする&CMSを利用する

 nor.のCMSで、あらかじめnor.のアカウントとTwitterのアカウントを連携させておきます。
▼利用ガイド

CMSで記事検索とキュレーション作成を行い、作成したキュレーションを連携したSNSで配信する方法です。Publishする時間を予め設定することで、予約投稿も可能です。

 
F-2.)SNSでキュレートする&CMSを利用しない

CMSを利用せずにSNSでキュレートする方法です。