MotoGP:マレーシアGP決勝日のスケジュールが変更。レースは2時間前倒しに

©株式会社サンズ

 11月3日、MotoGPのレースディレクションはマレーシアGP決勝日のスケジュールを変更すると発表した。午前のウォームアップは1時間、午後の決勝は2時間早く開始される。

 決勝日午前の最初のセッションであるMoto3クラスのウォームアップは、日本時間で9時40分(現地時間8時40分)開始だったが1時間早まり、8時40分(7時40分)に開始することになった。

 Moto2クラスのウォームアップは9時10分(8時10分)、MotoGPクラスのウォームアップは9時40分(8時40分)からはじまる。ウォームアップの20分間というセッション時間は変わらない。

 午後の決勝レースは2時間早まり、Moto3決勝は13時00分(12時00分)にはじまる予定だったが11時00分(10時00分)になり、Moto2決勝は12時20分(11時20分)、MotoGP決勝は14時00分(13時00分)開始となる。

■マレーシアGP決勝日 変更後のスケジュール

決勝日セッション 日本時間(現地時間)

Moto3ウォームアップ 8時40分~9時00分(7時40分~8時00分)

Moto2ウォームアップ 9時10分~9時30分(8時10分~8時30分)

MotoGPウォームアップ 9時40分~10時00分(8時40分~9時00分)

Moto3決勝 11時00分(10時00分)

Moto2決勝 12時20分(11時20分)

MotoGP決勝 14時00分(13時00分)

■マレーシアGP決勝日 変更前のスケジュール

決勝日セッション 日本時間(現地時間)

Moto3ウォームアップ 9時40分~10時00分(8時40分~9時00分)

Moto2ウォームアップ 10時10分~10時30分(9時10分~9時30分)

MotoGPウォームアップ 10時40分~11時00分(9時40分~10時00分)

Moto3決勝 13時00分(12時00分)

Moto2決勝 14時20分(13時20分)

MotoGP決勝 16時00分(15時00分)