簡単に作れて本格的な味の「きのこマリネ」

©株式会社ニッポン放送

「八木亜希子LOVE & MELODY」(11月3日放送)に、料理人の森野熊八が出演し、「簡単に作れて本格的な味になる きのこマリネ」を解説した。

マリネを作るのはちょっと面倒…!

マリネとは、酢、塩、油、香辛料、香味野菜などと一緒に具材を漬け込む料理。自分で香辛料や香味野菜をいろいろ揃えるのは、ちょっぴり面倒ですよね。そんなマリネを簡単に作る方法を教えてもらいました。

材料は、好きなキノコとベーコン、ドレッシングだけ

用意するのは、好きなキノコ数種類、厚切りベーコン、イタリアンドレッシングです。ドレッシングには、酢や油、香辛料など、マリネに必要な要素が全てが入っているんです。一番のオススメはイタリアンドレッシング。和風ドレッシングを使えば、和風マリネになります。キノコはマッシュルーム、ヒラタケ、ブナシメジ、しいたけ、本シメジ、白いブナシメジの6種類です。

作り方

1)分厚いベーコンを拍子木切りにしてフライパンで炒めます。
2)ベーコンから油がでたところで、大きめにほぐしたキノコを入れて一緒に炒めます。
3)キノコから水分が出ますが、もし焦げそうになったらオリーブオイルを入れます。
4)火が通ったらドレッシングを入れます。味見をしながらドレッシングの量は加減してください。
5)火を止めたら完成です。熱々で食べても、冷蔵庫で冷やしてもおいしくいただけます。白ワインやビールにぴったりです。

ポイントは、きのこは炒めると水分が抜けて小さくなるので、かなり大きめに切ること。

 

八木亜希子LOVE&MELODY
FM93AM1242ニッポン放送 土曜8:30-10:50