順天堂大学の塩尻が異次元の快走!オリンピアンの貫禄を見せる!【第50回全日本大学駅伝対校選手権大会】第四中継所(4区)は東海大学が1位

©株式会社ookami

陸上 試合サマリー

第50回全日本大学駅伝対校選手権大会は11月4日(日)8時5分にスタートした。雨が降りしきる4区、先頭の東海大学が順調にレースを運ぶ。その後ろから王者、青山学院大学がジワジワと追い上げる。第三中継所時点で37秒あった差が、第四中継所では26秒まで縮まった。この後の展開に要注目だ。そして順天堂大学の塩尻がオリンピアンの実力をいかんなく発揮。タスキを受けた瞬間から異次元の快走、学連選抜含む10人抜きで4位までチームを押し上げる。1位は東海大学、2位は青山学院大学、3位は帝京大学。その他の記録一覧は詳細をご覧ください。

詳細を確認する