昼間に星 「見えた」 前橋市児童文化センターで「子ども秋まつり」

©株式会社上毛新聞社

 前橋市児童文化センターの「こども秋まつり」が3日、同センターで始まった。大勢の家族連れが工作や体験、発表などの催しを楽しんだ。4日まで。

 日中の星を見る観察会では金星と月のほか、特殊なフィルターを装備した望遠鏡で太陽を観察=写真。来場者から「月のでこぼこまで見える」などと歓声が上がった。

 家族と訪れた高崎北小2年の石関挨子(あいこ)さん(7)は「昼間に星が見えると思わなかった。金星がきれいだった」と笑顔だった。

 イベントは「まえばし教育の日」に合わせて毎年実施。

 問い合わせは同センター(電話027・224・2548)へ。