枝野氏「不勉強な人が憲法語る」

早稲田大講演で持論を披露

©一般社団法人共同通信社

 立憲民主党の枝野幸男代表は4日、東京都内の早稲田大で講演し「大きな話は誰でも語れる。ちゃんと勉強していない政治家が語るのが教育と憲法だ」と持論を披露した。安倍晋三首相が所信表明演説で、憲法を「国の理想を語るもの」と述べたことを念頭に置いた発言。枝野氏は「国の理想といった抽象論を言っていれば、もっともらしい」などと皮肉った。

 衆院憲法審査会の幹事から外れた船田元・自民党憲法改正推進本部顧問についても言及。「ちゃんと勉強していると、船田氏のように安倍氏はおかしいと言ってしまい、干されてしまう」と指摘した。