詐欺被害の防止にAI技術を

ATMカメラで異常検知

©一般社団法人共同通信社

振り込みの際に携帯電話で通話している姿をAIが検知し、ATMに表示された警告の画面=愛知県尾張旭市

 特殊詐欺被害を人工知能(AI)の技術で防ごうと、現金自動預払機(ATM)の設計や開発を手掛ける日立オムロンターミナルソリューションズ(愛知県尾張旭市)は、ATMに内蔵したカメラを通じ、AIが利用者の容姿やしぐさを検知する新機能を開発した。同社によると、こうした機能を備えたATMは全国初。

 新機能では、ATMで振り込む際、携帯電話で通話している姿を認識すると取引を中止するよう警告を表示。出金の際に、マスクやサングラスで顔を隠していると、画面上で取り外すように促し、従わない場合は強制的に取引が終了される。

マスクやサングラスで顔を隠して出金しようとすると、取り外すよう促すATMの画面=愛知県尾張旭市