【岡山県高校駅伝】興譲館女子V20、男子は倉敷41連覇

©株式会社中国新聞社

 岡山県高校駅伝は4日、井原市の木之子中前を発着点とするコースであり、男子(7区間、42・195キロ)は23校、女子(5区間、21・0975キロ)は17校が競った。女子は興譲館が1時間10分55秒で20年連続20度目、男子は昨年全国準優勝の倉敷が2時間5分54秒で41年連続41度目の優勝を飾った。両校は12月23日に京都市である全国高校駅伝に出場する。

 ことしは西日本豪雨の影響で、例年の井原運動公園陸上競技場を発着点とするコースを変更した。女子の興譲館は1区酒井想(こころ)が首位で発進。2区は倉敷の選手に抜かれたが、2位をキープ。5区でムワンギ・レベッカが抜き返しゴールした。

 男子の倉敷は7人全員が区間賞の走りで、他校を寄せ付けなかった。

 男女とも上位6校が17日に出雲市である中国高校駅伝に出場する。

 中国大会出場校と区間1位の記録は次の通り。

 【男子】(1)倉敷2時間5分54秒(2)水島工2時間14分56秒(3)光南2時間18分1秒(4)商大付2時間19分23秒(5)就実2時間25分38秒(6)津山東2時間27分26秒

 ▽区間1位記録 1区(10キロ)八木志樹(倉敷)29分51秒▽2区(3キロ)宍戸来嘉(同)8分39秒▽3区(8・1075キロ)若林陽大(同)24分27秒▽4区(8・0875キロ)石原翔太郎(同)24分11秒▽5区(3キロ)寺元颯一(同)8分41秒▽6区(5キロ)石井大揮(同)15分12秒▽7区(5キロ)井田春(同)14分53秒=区間新

 【女子】(1)興譲館1時間10分55秒(2)倉敷1時間11分38秒(3)光南1時間17分33秒(4)操山1時間18分41秒(5)岡山東商1時間20分31秒(6)倉敷中央1時間26分5秒

 ▽区間1位記録 1区(6キロ)酒井想(興譲館)20分9秒▽2区(4・0975キロ)アグネス・ムカリ(倉敷)12分46秒=区間新▽3区(3キロ)萩原柚乃(同)10分14秒▽4区(3キロ)山下夏実(同)10分19秒▽5区(5キロ)ムワンギ・レベッカ(興譲館)16分15秒

女子で20連覇のゴールを切る興譲館アンカーのムワンギ