堀込泰行、畠山美由紀、ハナレグミが歌う「真冬物語」。作詞:松本隆、作曲:松任谷由実、プロデュース:冨田恵一という楽曲がアナログ盤発売にあわせて、ダウンロード配信とストリーミングも解禁に

©ユニバーサル ミュージック合同会社

2004年1月1日にシングルCDとして発売され、堀込泰行、畠山美由紀、ハナレグミが歌った楽曲「真冬物語」。作詞を松本隆、作曲が松任谷由実というコンビが17年ぶりにタッグを組み、冨田恵一がプロデュースとアレンジを担当した。70年代以降の日本のポップ・ミュージックのひとつの集大成とも言われるも、今では入手困難となってしまい、YouTube上にも音源があがっていない名曲。今回14年ぶりに11月3日の“レコードの日”に7インチ・ピクチャー盤アナログとして復刻される。

このアナログ盤の発売に合わせて、ダウンロード配信とサブスクリプションでも解禁されることになった。iTunes他主要音楽配信、ストリーミング・サービスにて、11月3日の午前0時から、一斉配信となる。

iTunesはこちら 

■7インチ・アナログ盤概要
堀込泰行・畠山美由紀・ハナレグミ「真冬物語」
発売日:2018年11月3日(土)
仕様:7インチ・アナログ/ピクチャー盤仕様(プレイパス対応)
定価:¥2,000(税抜)¥2,160(税込)
品番:UPKY-9011

購入はこちら 

収録楽曲;
Side-A : 真冬物語
Side-B : 真冬物語(instrumental)
作詞/松本隆、作曲/松任谷由実、プロデュース/冨田恵一