片山さつき担当相、また訂正

政治資金収支報告書

©一般社団法人共同通信社

閣議のため首相官邸に入る片山地方創生相=6日午前

 片山さつき地方創生担当相が代表を務める政治団体「自民党東京都参院比例区第25支部」が2014年と16年の政治資金収支報告書を訂正していたことが6日、分かった。収入に10万円ずつの未記載があった。2日付。この政治団体は先月31日にも報告書を訂正している。

 片山氏側は、14年に「自民党埼玉県支部連合会」から交付された10万円と、16年に西川公也元農相が代表を務める政治団体「幸湖会」から寄付された10万円が未記載だったとして訂正した。

 片山氏は6日の記者会見で「秘書が交代し、引き継ぎができていなかった。こういうことが起こらないようにしたい」と謝罪した。