<ロッテ>まもなく開幕!日台バトルカップのチケットが日本語対応サイトに登場

©株式会社千葉日報社

日本だけではなく台湾でも注目を集めている日台バトルカップ

 11月9日~11日に台湾・桃園国際棒球場にて行われる日本の人気チーム・千葉ロッテマリーンズとCPBL(中華職業棒球聯盟)のLamigoモンキーズとの交流試合「桃園最強Power Series 2018 日台バトルカップ」のチケットが日本語対応サイト「台北ナビ」(https://www.taipeinavi.com/tour/430/)に販売開始した。千葉ロッテマリーンズの台湾遠征は2014年、17年に続いて3度目となる。(ちばとぴ!=千葉ロッテマリーンズ チャンネル)

 交流試合は「桃園最強Power Series 2018 日台バトルカップ」の名称のもと、日本だけではなく台湾国内でも大きな注目を浴びている、試合は11月9日午後7時35分(日本時間)、10日午後6時5分(日本時間)、11日午後6時5分(日本時間)となっている。試合会場は桃園国際棒球場。

 Lamigoモンキーズは11月3日まで行われていた台湾シリーズで勝利し、2年連続6度目の台湾一となっていることから日本の人気名門チームである千葉ロッテマリーンズ相手にどのような戦いを演じるか注目が集まる。またこの3試合は「パーソル パ・リーグTV」にてライブ配信される。