悩む季節、約5度が目安です。

©株式会社ウェザーマップ

7日、北日本は高気圧に覆われて晴れるでしょう。関東・北陸・山陰は、高気圧の縁をまわる風の流れにより曇りで、北陸は夕方まで雨の降る所がある見込みです。東海と西日本は晴れや曇りで、最高気温が20℃から25℃まで上がる予想です。

8日、前線が接近により九州北部は昼過ぎから雨が降るでしょう。東北の太平洋側は、北東からの湿った空気により、昼ごろから雨の降る所がある見込みです。
気温は、この時季らしい気温となる所が多い見込みですが、西・東日本は朝晩と日中との気温差が10℃近くになる所が多くある予想です。何を着ればよいか悩みますよね。

気温が5℃違うごとに、服装が変わってくるともいわれています。おしゃれを楽しむ場合は、寒さや暑さを我慢する場合が多くありますが、我慢せず脱ぎ着しやすい服装で調節するのがよさそうですね。

気象予報士・山田 真実

画像について:7日午後9時の予想天気図。