「運命的な再会」ってしたことある? フレデリックが語る

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』(火曜担当ナビゲーター:フレデリック)。11月6日(火)のオンエアでは、リスナーからの「運命的な再会をしたことってありますか?」という質問に答えました。

■懐かしの双子に再会

メールを送ってくれたリスナーは、中学、高校と6年間仲が良かった元クラスメイトと、同じ職場で再会するという驚きの出来事があったのだとか。中学・高校・大学と東京で過ごしたため、地方の会社で再会したときは大興奮だったそうです。

赤頭:(運命的な再会は)バンドとかはあるよな。
3人:あー!
赤頭:めっちゃ昔対バンした人とか。
高橋:違うところで会うみたいなね? 確かに、そういうのあるよね。

そして、健司があるエピソードを話し始めました。

健司:俺ら小学校1年生のときに、双子の女の子がおって。(康司と)俺ら男の子の双子だけど、だいたい同じ学年に双子ってそんなに存在せえへんやんか。その女の子の双子と、俺ら男の子の双子で、ちょっとだけ有名やってんけど。その女の子の双子が小2か小3くらいで引っ越して、兵庫とか大阪からいなくなって、けっこう遠いとこ引っ越してんけど。2年前の「Sweet Love Shower」(スペースシャワーTV主催の野外フェス)のサイン会でその子たちが来てくれてさ。俺らも唯一の双子の友達やったから覚えとって。別にFacebookとかでもつながってなかったんやけど、「覚えてる? ○○やねんけど」っていうことはあった。

この話を聞いて赤頭と高橋は「それはすごいね」と驚いていました。そして康司も……。

康司:中学校のときの友達に、テレビ収録のときに会ったやん。
健司:あー!
康司:そこで仕事してたっていう再会はあった。
健司:なんか「音楽に興味あったんや」っていうな。
康司:そうそう! なんか嬉しいよな。
健司:ラジオのディレクターやってたりとか。
康司:あ、ちょっと近い道を歩んでるんや!って思うよな。

赤頭はそんな再会をした経験は今のところないようです。

赤頭:いいなあ……俺も(運命的な再会)したいなあ。
高橋:これからじゃん?
赤頭:これからかな。
健司:(普通の仕事をしている人よりも)俺らのほうが多そうじゃない? 機会的には。向こうが知ってくれてることのほうが多そう。
赤頭:確かに。探しやすいもんな。
健司:探しやすいとは思うから、けっこうありそうな気がする。
赤頭:じゃあ、運命的な再会、待ってます!
康司:募集する? 運命的な再会(笑)。

この日の放送では他にも「激録・密着24秒」のコーナーも行われ、フレデリックが学園祭に出演したとき、裏で何をしていたかがそれぞれが録音した音声から明らかになっていました。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 25時—26時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

【関連タグ】
THE KINGS PLACE   フレデリック