倉科カナ:好感度大! 注目のチェックで大人のきれいめカジュアル

©株式会社MANTAN

2019年1月にスタートする連続ドラマ「トクサツガガガ」の会見に出席した倉科カナさん

 女優の倉科カナさんが5日、NHK名古屋放送局(名古屋市東区)で開催された連続ドラマ「トクサツガガガ」(NHK総合、2019年1月18日から毎週金曜午後10時)の会見に役衣装で出席した。特撮オタクからの卒業を考えている30代の吉田久美(ひさみ)を演じる倉科さんは、ふんわり袖のからし色ニットに今年注目のタータンチェックのワイドパンツを合わせた好感度の高いきれいめカジュアル。指先はゴールド系のネイル、足元はベージュのパンプスだった。

 ドラマは、丹羽庭さんが「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に14年から連載しているマンガが原作。自分が特撮オタクであることを周囲に言えず、隠れ特撮オタクとして暮らす会社員の仲村叶(かの)が主人公。叶は日々の生活の中でさまざまなピンチに陥るが、突然、脳内が特撮モードに切り替わり、本人にしか見えない特撮ヒーローが現れ、彼らの言葉に勇気づけられ、次々にピンチを切り抜けていく。全7回。

 会見には、主人公の叶を演じる小芝風花さん、叶の会社の同僚・北代優子を演じる木南晴夏さん、叶を慕う同僚の小野田隆を演じる「BOYS AND MEN」の本田剛文さん、叶の後輩でイケメン俳優好きの白濱幸を演じる武田玲奈さん、叶の同僚の白石マイを演じる「SKE48」の内山命さんも出席した。