松橋が男女優勝 熊本県中学校駅伝

©株式会社熊本日日新聞社

スタートし、集団で走る女子1区の選手たち=9日午前、天草市(高見伸)

 県中学校駅伝大会(男子63回、女子31回)は9日、天草市の本渡運動公園陸上競技場発着コースで、郡市代表の男女各28校が出場して行われ、男子(6区間20キロ)は松橋が3年連続9度目、女子(12キロ5区間)も松橋が4年ぶり13度目の優勝を飾った。松橋の男女そろっての優勝は7年ぶり。

 男子の松橋は1区を5位発進。2区関秀斗が区間賞の走りで1位に浮上すると、3区山口徳も区間トップで続き、4区平江李成は9分3秒の区間新をマーク。安定した走りで後続に大差をつけ、大会記録まであと10秒と迫る1時間1分38秒でゴールした。2位は錦ケ丘、3位には託麻の熊本市勢が入った。

 女子の松橋は1区中村早希がトップを奪うと、後続も安定したたすきリレーを展開。3区岡本虹海、4区中山日菜子が区間1位の走りで着実にリードを広げて、2位の宇土鶴城に22秒差をつける40分41秒でフィニッシュ。3位は出水だった。

 松橋男女は12月16日に滋賀県の希望が丘文化公園で開かれる全国大会に挑む。同1日に宮崎県西都市である九州大会には男女の上位2校が出場する。(女子=午前10時の天候曇り、気温18・4度、西北西の風0・5メートル、男子=同11時の天候曇り、気温19度、西の風0・8メートル)