洋食店に人気漫画「弱虫ペダル」の“お宝”ずらり

©株式会社長崎新聞社

 長崎市京泊2丁目の洋食店「向日葵亭」入り口に、自転車競技をテーマにした同市出身の渡辺航さんの人気漫画「弱虫ペダル」に関する“お宝”がずらりと並んでいる。
 トライアスロン経験のある武富聖治社長(49)が3年前、テレビアニメを見て「どハマリ」。ネットなどで、これまでに約100点を集めた。主人公らが着用するのと同じデザインのジャージーには、渡辺さんから描いてもらったイラストが入っており、「ここまでそろうのは、なかなかない」(武富社長)。
 店から外海方面への道はアップダウンがあり、海を眺めながら走れる絶好のサイクリングコース。漫画の世界に浸った後にこぎ出せば、気持ちが盛り上がって、いつもよりもペダルが軽くなる?